スポット

【川崎町:桜スポット2019】福岡県田川郡川崎町で地元民に人気の桜の名所・お花見スポット3選

福岡県田川郡川崎町で地元民に人気のお花見スポット・桜名所3選です。川崎町の今年の桜の開花予想は3月20日。今年の九州のさくらは、平年並みの開花となる所が多いでしょう。福岡は平年より早く咲きそうです。最新の桜の開花情報をチェックして川﨑町の桜の名所・お花見スポットへ出かけよう。また川崎町の広報3月号には田川市郡8市町村や川崎町の他のお花見スポット・桜名所が特集されています。ぜひこちらもご覧ください。

大ヶ原の黄金桜

添田町との境界にある大ヶ原にそびえ立つオオヤマザクラ。 高さ12メートル、幹は2.85メートルで樹齢150年といわれています。川崎町に春を運んできてくれる隠れた名所として地元の人に愛されています。

オオヤマザクラはバラ科サクラ属の植物。北海道、北陸、中部地方以北、山陰、四国、などに自生している野生種の桜である。 ヤマザクラに比べ花や葉が大きいことからこの名がつけられた。別名では、花色が淡紅色であることからベニヤマザクラ、北海道に多く生育していることからエゾヤマザクラともいう。

住所:〒827-0001 福岡県田川郡川崎町安眞木
電話:役場農商観光課 ☎0947-72-3000
駐車場:なし

木城のヤマザクラ

外木城公民館から徒歩1分。斜面に吸いついたように根を下し、胸高周りは2.9mあり、大空に向かって咲き誇るヤマザクラです。

ヤマザクラはバラ科サクラ属の落葉高木。日本に10種あるサクラ属の基本野生種の中でも代表的な種で、和歌にも数多く詠まれている。サクラの仲間では寿命が長く、ときに樹高30mを超える大木になる。樹形は箒形で、ケヤキに似る。ヤマザクラを原種として品種改良された種も多い。

住所:〒827-0001 福岡県田川郡川崎町安眞木
電話:なし
駐車場:なし

川崎町農産物直売所De・愛 周辺

De・愛の敷地内のコミュニティ広場横に咲く桜。広場では子どもも遊ぶことができ、晴れた日にお花見をするるにもよい場所です。併設しているDe・愛では、川崎町の特産品やパン、惣菜なども売られていて、その隣の「鷹羽地どり小梅ちゃん」ではお食事もたのしむことができます。

住所:〒827-0001 福岡県田川郡川崎町安眞木5308−1
電話:0947-72-8249
駐車場:あり