スポット

【福智町:桜スポット2019】福岡県福智町で地元民に人気の桜の名所・お花見スポット3選

福岡県福智町で地元民に人気のお花見スポット・桜名所3選です。最新の桜の開花情報をチェックして福智町の桜の名所・お花見スポットへ出かけてみよう!!

虎尾桜

福智町にそびえる福智山の谷間で咲き誇る孤高の一本桜「虎尾桜」はエドヒガンという種類の桜で、高さ17m、胸高周囲3.8m、推定樹齢600年、県下最大のエドヒガンと言われています。4月上旬に深紅色の花をつけ、満開時の景観は実に見事です。町の天然記念物に指定されています。

福智山中腹の谷間、標高400メートルのところに咲く虎尾桜。福智山の「上野越登山口」から徒歩で20~30分、700メートル登ったところにあります。上野越登山口近くに無料駐車場があるのでそこの車を停めるのがおススメです。

住所:〒822-1102 福岡県田川郡福智町上野

また「上野越登山口」は3方向に分かれていて、1つは「虎尾桜」に通じる登山道。もう一つは、展望台。福知山に通じる道に植えられた桜並木を含む眺望が広がります!

もうひとつが「白糸の滝」に繋がっています。落差25メートルの滝「白糸の滝」北九州国定公園内の上野峡にある落差25メートルの滝です。

〒822-1102 福岡県田川郡福智町上野

興国寺

7世紀後半の創建とされ、足利尊氏が国家安泰のために建てた安国寺第一位の寺です。また足利尊氏ゆかりの寺であり、枝を切り落とし、土中にさかさまにさして戦運を占ったという「墨染桜」があります。

また興国寺に行く途中には棚田が広がっていて、桜並木もあってとても美しい里山の風景を見ることができます。


足利尊氏が身をひそめたといわれる「尊氏の隠れ穴」があったりと歴史好きにはたまらないスポットです。南北朝時代、都で戦に敗れ、九州に落ちのびた尊氏がここに身を隠し、再起を図ったという話が伝わっています。


住所:〒822-1102 福岡県田川郡福智町上野1892

九州日立マクセル周辺

会社玄関へ続く約200mの緩やかな坂に、すき間なく咲くソメイヨシノ。三菱方城炭坑の職員住宅街につながるこの坂は、炭坑時代に高給取りをさして「百円坂」と呼ばれていた。九州日立マクセルの桜並木は、伊方橋の5差路
から緩やかな坂を上ると視界に入ってきます。
〒822-1211 福岡県田川郡福智町伊方4680