観光スポット

「地方での働き方を増やしたい」田川出身社長の想いをカテテに

田川市後藤寺商店街にある「おしごとテラスkatete(カテテ)」を知っていますか?
働き方改革だの子育て世代の女性の就職希望も中々受からないだの、人材不足という割には希望者と会社の想いがかみ合っていないところも現実ですね。
そこで、テレワークで働き方を増やそうと頑張っている「おしごとテラスkatete(カテテ)」を紹介する。

まずテレワークとはなにかというと、IT技術がより高くなった昨今、PC等を活用して時間や場所にとらわれず柔軟に働くことです。Tele(離れた所)+work(働く)→離れた場所でも働くことができるという意味になります。
実は日本でも近年テレワークを推奨する会社は増えていて、地域活性化を目的としたサテライトオフィスや地方移住など働き方改革だけでなく、各々のライフプランにも合わせやすくなってきた時代と言えます。なので、東京一極集中とか地方の極度な少子高齢化といった社会問題にも解決に向かっているのかもしれませんね。

クラウドサービスを利用されたことがある方は、「違うものが上がってきた」という経験は少なからずあるようです。そういったクライアントとデザイナーの間に立ち、問題が起こらないよう最適なワーキングサポートをするのがカテテです。

どのような仕事があるのかは、登録しているクリエイターを参考にしていただければお分かりかと思います。グラフィックデザイナー、WEBクリエイター、イラストレーター、ライター等々で、Photoshopやillustoratorが使えたり、WordPressやHTML/CSS/JSのコーディングができる方が多いです。
料金は1案件最低10,000円で、ワーキングランクがあるようです。価格について詳しく知りたい方は問い合わせてみましょう。

お問い合わせはこちら

その他サービスも充実していますので、「兼業や副業が可能になったから話を聞いてみたい」、「子育て中だからお務めはできないけど仕事がしたい」などあると思います。
興味のある方はご相談ください。
ちなみにママさんワーカーもいらっしゃるので、小さい子どもがいるという方も安心ですよ。


運営会社の佐藤社長は、「地方でも、お務めが難しいママでもライフスタイルに合わせて働き方を見つけてほしい」と数年先を見ている。

おしごとテラスkatete(カテテ) 〒826-0022 福岡県田川市本町8−9