施設

【観光スポット】筑豊唯一の村、赤村にある清流と竹林に囲まれた日帰りも宿泊もできる温泉施設『源じいの森』

源じいの森という温泉宿泊施設をご存じですか?

筑豊で唯一の”村”である赤村。福岡県田川郡に在り、山々に囲まれていて信号も小中学校の前にある一つだけ。その穏やかさと見渡す限りの緑は、毎日都心部で働く方々にとって癒してくれる場所と言えるような気がします。そんな赤村にある日帰り温泉付き宿泊施設「源じいの森」をご紹介しましょう。

「源じいの森」は、宿泊棟「ほたる館」、日帰り入浴もできる天然温泉「源じいの森温泉」に加えて、大自然の中で宿泊できる「ロッジ」「バンガロー」「ガーデンホーム」「キャンプ場」で構成される施設です。

宿泊棟「ほたる館」

ほたるをイメージした「ほたる館」には、宿泊施設(和・洋室)や研修室、多目的ホール、レストラン、陶芸体験コーナーなどがあります。また、グリーンシャワーガーデンにはロッジやバンガロー、キャンプ場があり、自然を満喫できます。夏には「ほたる観賞」や「川遊び」ができ、多くの家族でにぎわいます。

・チェック・インは午後4時、チェック・アウトは午前10時です。
・消費税、入湯税(大人1人150円)込み料金です。
・ほたる館宿泊のお客様には、ふるさとセンターの入湯割引券(お1人様1枚)をお渡しします。
・タオル、ハブラシ、ゆかたは用意しております。
・和室、洋室ともお部屋にはバス、トイレはついておりません。
*1和室4人部屋をお1人様でご利用いただく場合、500円追加。
*2和室5人部屋をお1人様またはお2人様でご利用いただく場合、お1人様500円追加。
*3キャンセル料は、2日前30%、前日50%、当日100%となります(※台風など自然災害の場合は除く)。
*4支払いはカード不可。

天然温泉「源じいの森温泉」

6室ある家族風呂では、個性的な大理石風呂・檜(ひのき)風呂と今ではめずらしい五衛門風呂でゆっくりと一時をお過ごし下さい。バリアフリーの段差をなくした部屋もご利用しやすいようになっています。大浴場から直接入ることのできる2種類の露天風呂があります。岩風呂では、四季折々の赤村の自然を満喫できるつくりです。
(男性:奇数日/女性:偶数日)

【泉質】 アルカリ性単純温泉
【効能】 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

他にも大浴場や家族風呂、風呂上がりにはレストランやレストスペースもあります。

*平成筑豊鉄道ご利用の方は、乗車証明書を提出していただくと100円割引となります。

ロッジ

ゆったり宿泊できる10人用ロッジが1棟、5人用ロッジが2棟ある。キッチンや冷暖房が完備されているので、暑い夏でも寒い冬でもゆっくりでき、夏には併設されているキャンプ場で水遊びもできる。

源じいの森内施設案内


源じいの森内施設案内マップはこちらをクリックすると拡大表示できます。
その他知りたいことは源じいの森へお問い合わせください。

「源じいの森」(田川郡赤村)の住所・交通アクセス・営業時間・公式サイト

住所 〒824-0431 福岡県田川郡赤村赤5251−3
電話・FAX TEL:0947-62-2911/FAX:0947-62-2138
交通アクセス 鉄道利用
約60分 小倉駅(JR日豊線)⇒行橋駅(平成筑豊鉄道)⇒源じいの森駅
約90分 博多駅(JR福北ゆたか線)⇒直方駅(平成筑豊鉄道)⇒源じいの森駅
公式サイト 源じいの森ホームページ