編集部

本を読みながらオシャレなカフェで過ごす 飯塚・ブックオフ

車で直方方面から嘉麻方面へ飯塚を走らせると、
八木山バイパスの入り口の数百メートル手前にブックオフができていた。
いつできたのだろうまで考えることはないかもしれないが、
ちょっと寄ってみたくなったので、急きょ立ち寄ることに。

店内の情報としては、もちろんマンガや雑誌、文庫本、単行本といった本屋である。
正直、久々のブックオフということで何も買う予定ではなかったのだけれど、
ホリエモンの本が目につき購入してしまった。
要するに、これが衝動買いというものだ。
ここは併設しているカフェで本を読むことができる。

それはさておき、PayPayで今風に支払いを済ませると、
併設されているカフェの割引券(通常300円が100円)をいただいた。
さっそくカフェに行ってみる。
店員さんにコーヒー100円のチケットを渡すとオレンジ&マンゴーの割引券(こちらも100円でいただける)が返ってきた。
席までお持ちしますとの事だったので、席を選ぶ。
タイミングよく、カフェにお客さんがいなかったので窓から近く、観葉植物が見える最高の席を確保!

その後お客さんが入りだしたのでラッキーだった。
まだオープンして間もないのだろう、お試しのスイーツ(ロールケーキのカット)をいただいた。
100円といえどコーヒーは苦味が効いていて美味い!
チョコのケーキも最高で、
苦味の効いたコーヒーと甘いスイーツは最高の時間をくれた。
ちなみに、Saudade cafeというようだが、
専用のアプリをインストールしているとシェイクが全品100円引きになるようだ!

また、シャンプーや化粧水といったハンドメイド雑貨や観葉植物の栄養剤も数種類置いてある。
ご興味ある方はぜひお立ち寄りあれ!!