健康

たがたん健幸ポイント事業3月2日より募集開始! 田川市

「新型コロナウィルスの影響により、申込期間を変更します。」

※募集期間を令和2年3月2日~3月26日までとしておりましたが、
定員に達するまで随時募集いたします。

「歩いて健幸になろう」をスローガンに田川市民の皆様の健康づくりの取り組みがスタートします。
歩いて、田川市の健康イベントや計測会に参加したり、検診を受診するなど様々な健康づくりに取り組むとポイントが貯まり、貯まったポイントは「田川商業振興券」と交換ができます。参加費用として1000円負担していただきます。
参加対象者は田川市民で令和2年度中の40歳以上になる方が対象となります。


1500人を募集

活動量計(1000人)の貸与か、スマホに専用アプリをダウンロード(500人)の方法で参加してもらい、活動量計はデータをコンビニのローソンかミニストップの専用端末、市役所・保健センター・市立病院に設置予定の端末などから1カ月に1回以上活動量計データを送信する。スマホはアプリの送信ボタンを押すだけ。歩いた距離や健康イベントなどへの参加に応じてポイントが加算され、年間5千円を限度に市内で使える田川商業振興券に交換できる。


ポイントの種類が豊富だから溜まりやすい

入会ポイントや、年に数回行かれる検診等でもポイントがもらえます。
また、日々の歩数に応じてポイントがもらえるので、健康を意識するだけで、商品券がもらえるなんてお得ですね!

健康を意識づける

田川は車の利用率がとても高い地域です。ちょっとの距離でも車を使うってことありませんか?
そうなると、運動不足になりがりです。
肥満解消にはよく1万歩と言われますが、ちょっと気が遠くなってしまいますね。
まずは5000歩ぐらいを目標に始めてみましょう。

  • 車で5分の距離を歩いてみる。
  • エレベーターやエスカレーターではなく階段を使ってみる
  • 近所を10分散歩してみる

運動なんて・・・と強い意識を持たなくても少しの意識で変わることができます。



詳細サイトカラダカルテ
西日本新聞にも取り上げられています。
こちら