編集部

2020年筑豊を賑わせている2人

2019年に共に撮影を開始して、
監督・女優として活躍する2人をピックアップした。
田川市を舞台に「夏、至るころ」で映画監督デビューした池田エライザさんと、
宮若市の心霊スポットを背景にした「犬鳴村」の主演をした三吉彩花さん。
共に1996年生まれの23歳だ。

 

名前 池田エライザ 三吉彩花
eiga.comより アミューズより
出身 福岡県福岡市 埼玉県
芸能界のきっかけ ニコラモデルオーディションでグランプリ 小学3年生の時に原宿でスカウト
デビュー ニコラモデル ニコ☆プチ
筑豊へのきっかけ 田川市 宮若市
立ち位置 監督(初) 主演

小中学生時代にモデルとしてデビューしてから、
近年は女優としての活動が目まぐるしい。
初監督となった池田エライザ、
タブーとも言える境地を打破した作品の主演三吉彩花。
まだ23歳である。
彼女たちのこれからの活躍をこれからも応援したい。