編集部

映画犬鳴村がついに公開!! 宮若市

映画『犬鳴村』が、ついに2020年2月7日に公開された。

ホラー映画を多く撮影し、あの「呪怨」を監督した清水崇氏が監督、主要キャストにモデル・女優として人気・知名度が上昇中の三吉彩花を迎えている。
また、主題歌はパワフルで圧倒的な歌唱力を持つMs.OOJAの新曲「HIKARI」。
「日本最凶の心霊スポット」ともいわれている福岡県の旧犬鳴トンネル。
その先に架空の「犬鳴村伝説」を設定し題材としたホラー映画で、G指定となっている。

映画完成前の段階から、世界中の映画会社からオファーが殺到していたようです。

2020年1月22日宮若市の旧宮若市立吉川小学校で試写会が行われた際の宮若市側の反応は
「心霊スポットとして知られる不安の方がまだ大きい」とコメント。

※映画として設定した「犬鳴村」は架空の村で、旧犬鳴トンネルは私有地で現在閉鎖されています。
興味本位で荒らす行為等は絶対にしないでください。

以下リンクを付けておきますので詳細を確認されたい方はどうぞ!
公式ツイッター
監督:清水崇
主役:三吉彩花
主題歌:Ms.OOJA
「HIKARI」

公式サイトはこちら